【WordPress】タグ管理の最強定番プラグイン「Simple Tags」。タグクラウドも簡単!

WEB制作

WordPressを利用している人でタグを入れている人ならみんな知っていると思うけど、まだこれからWordPressでブログを始める人とかだったら、「Simple Tags」は絶対初めからインストールしておいた方が楽だよ。

今までめんどくさいなと思っていてタグを記事に入れていなかったんだけど、前回の記事『【WordPress】「こんなも記事もあります」を簡単に設置!「WordPress Related Posts」』を作っていて思ったんだけど、関連記事の候補はタグの情報も見るみたいだったから、やっぱりタグは入れようかなと。

なんで最初からタグやっていなかったのよー。

いやなんか、タグってSEOにあんまり意味ないだとか、ただサイトが重くなるだけだとか、ここ最近の流行で「必要ない」みたいな雰囲気になっていたから、入れないでいいやって思ってたんだよね。

昔からある定番プラグインの一つだし、設置したついでに説明するよ(今更だけど)。

タグを管理するプラグイン「Simple Tags」。

WordPress標準のタグ機能を利用していて、まだこのプラグイン「Simple Tags」を入れたことがないのであれば、是非入れて欲しい。

Simple Tags

Extended Tagging for WordPress : Terms suggestion, Mass Edit Terms, Auto link Terms, Ajax Autocompletion, Click Terms, Advanced manage terms, etc.

タグってなんか似たようなものがいっぱいになっちゃって、記事を書けば書くほど増えていっちゃうと思うんだけど、同じようなタグが何個もあっても仕方ないよね。

例えば、わかりやすいところでいうと、

  • WordPress
  • WP
  • ワードプレス

みたいに、3つとも同じ意味のタグが混在してしまう、みたいな。

確かに言われてみたら、こういうケースは多そうだね。

なので、こういったタグの管理がとっても楽になる、「Simple Tags」を利用するのだ!

さっそくインストールしよう。

いつものように「プラグイン」から「新規追加」をクリックして、検索窓に「Simple Tags」と入力。そして「今すぐインストール」をクリック。

有効化すると「設定」の中に「Simple Tags」が追加される。上がデフォルトの状態。というか、基本的な設定はデフォルトで大丈夫だと思う。一番初めのタブ「Features」は全体の設定画面だ。右上に「Donate」ボタンがあるけど、特にドネイトしなくても利用できるよ。

「Auto links tags」というのは、本文中にタグに含まれる文言があった場合にタグページへのリンクを自動生成してくれるちょっとおもしろい機能。

チェックをして有効にすると、3つ目タブ「自動リンク」のタブが出てきて編集できるようになる。

僕が思うにここ有効にして沢山リンク作ると、ただ単にページ重くなるだろうしこのページの滞在時間が短くなるだけだから利用していない。デフォルトはオフだしね。

管理タブ。表示順番を変更できる。APIキーは、すでにリンクが切れているものあり、まぁ利用しないかな。

ここでタグクラウドの設定ができるよ。

同じことがウィジットでもできる。

投稿内でのタグ表示。記事の下部に登録したタグを自動挿入できる。僕は自分の好きなところに入れたいから、single.phpに直接

って入れてる(記事中のタイトルの下、ソーシャルボタンの上)。

は、FontAwesomeを利用してアイコンを表示してみたよ。

Font Awesome

Get vector icons and social logos on your website with Font Awesome, the web’s most popular icon set and toolkit.

テンプレートタグを利用してタグクラウドを設置する。

ウィジットを使ってもいいけど、自由度がないのでテンプレートタグ利用して設置するよ。

これを任意の場所へ設置。僕の場合はsidebar.phpの下部に設置した。

先程のタグクラウドの設定をいじれば、テンプレートタグで設置したタグクラウドもちゃんと連動される。これも便利だね。

で、実際に使ってみるよ。

記事の下部へ追加された「Simple Tags」の機能を集約してみた。「クリックタグを表示する」をクリックすると、

こんな感じで今まで登録されたタグがいっぱい出てくる。でもこれは置いておいて、

ここの「ローカルタグ」をクリックすると、

こんな感じで、本文中の文字列と今まで登録されたタグの中から一致するタグを見つけて、オススメのタグを提案してくれるんだー!これは便利。

提案されないものを、先程の「クリックタグを表示する」をクリックして、今まで登録されたタグの中から選ぶ。これが便利なんだなぁー。

本文中から一致するものを自動で提案してくれるってスゴイね!

これがこの定番プラグイン「Simple Tags」が人気がある証拠だね。

このプラグイン「Simple Tags」を利用すると、ブログに表示するタグの管理や、タグの設定作業がとってもやりやすくなるよ!是非インストールしてみてー!