旅行先のホテルやポケットWifi、海外等から日本の固定IPアドレスで接続するには!?

WEBサービス

会社のサーバーが登録されたIPアドレスじゃないとログインできなくなるって連絡が来たんだけど、どうしよう!!!

登録済みのIPアドレスしか接続できないようにすることで、サーバーのセキュリティを強化したんだね、アクセス制限をするのは大切な事だよ。ルーターを再起動しなければ自宅のIPアドレスはそんなに頻繁に変わることはないからいいんじゃない?プロバイダに聞いて自宅用に固定IPアドレスを契約してもいいけどね。

でもそれだと、自宅はいいとして、外でiPhoneでテサリングしたり、WiMAXとかポケットWifiが使えないし、カフェとか旅行先のホテルとかでサーバーにアクセスできないじゃん!!!海外にいる時とかにFTPに接続できなくると仕事に影響がでちゃうよー!私が私の国の実家に帰った時とか会社から連絡来ても対応できないじゃん!

あ、そしたらVPN接続の固定IPサービスを利用するのがいいよ。

どこからでも固定IPアドレスにしたいなら!インターリンクの「マイIP」がオススメ!

システムやサーバーのセキュリティの関係で固定IPアドレスが必要になっちゃった!だけど、ワイモバイルやUQ WiMAXなんかのモバイル通信や、テサリングの利用なんかで固定IPアドレスを利用したい、または旅行先のホテルから、カフェから、海外から日本の固定IPがどうしても必要!なんて場合にとっても便利なのが、インターリンクの「マイIP」だよ!

マイIPは、VPNサーバーを経由して固定IPアドレスが利用できるから、いつでもどこからでも固定IPアドレスが利用できるんだよ。

へー!マイIPを利用すればどこからでも固定IPアドレスになるんだ!海外にいても割り当てられた日本の固定IPアドレスが使えるんだネ!

どこからでもグローバル固定IPアドレスを利用できるサービス

固定IPアドレスが提供されないプロバイダーやネットワーク環境からでも、グローバル固定IPアドレスが利用できるサービスです。お申し込み後、その場でIPアドレスを発行しますので、即日から利用できます。

「マイIP」と「セカイVPN」はどう違う?

そういえば、以前の記事『【海外専用サイトが見たい】日本サイトに転送されてしまう場合の対応策』で紹介した、セカイVPNと、どう違うの?

日本の固定IPアドレスを提供するマイIPに対して、セカイVPNは共用IPアドレス(日本及びアメリカ、ドイツ、台湾、韓国)を提供するサービスだよ。

  • セカイVPNは、海外から日本国内、もしくは日本国内から海外のインターネットサービスを利用できる便利な共用IPアドレスのサービス。
  • それに対してマイIPは、国内でも海外でも日本国内の固定IPアドレスが利用できるサービス。

つまりIPアドレスが固定か共用かってことなんだ。マイIPは契約した際に割り当てられる本人しか使わないであろう日本国内の固定されたIPアドレスだけど、セカイVPNは契約している人みんなが共用で日本及びアメリカ、ドイツ、台湾、韓国のIPアドレスを利用することになるんだよね。

そっか、今回みたいに登録されたIPアドレスでしかサーバーアクセスできない場合はマイIPを利用するわけだけど、マイIPの固定IPは日本国内のIPアドレスだから海外から日本国内の専用サイトやサービス(NetflixとかHuluとか)を閲覧できるんだね。

利用用途によってだいぶ違うよね。ただ、共用IPで海外から国内の内容を閲覧するのって、サービスを提供する側からはあんまりよく思われなさそうだから、海外に在住している人なんかはマイIPで固定IPを取得する方がオススメかな。日本の銀行とかにもアクセスすることもあるだろうしね。

どこからでもグローバル固定IPアドレスを利用できるサービス

固定IPアドレスが提供されないプロバイダーやネットワーク環境からでも、グローバル固定IPアドレスが利用できるサービスです。お申し込み後、その場でIPアドレスを発行しますので、即日から利用できます。

マイIPをMacで設定してみます!

セカイVPNの時もそうだったけど、俺MacだからまたMacの設定方法を紹介するね。マイIPの設定にはPPTP版とPPTP/L2TP版があるけど、PPTP/L2TP版の設定を説明するよ。

まずはシステム環境設定からネットワークをクリック。

左下の「+」をクリックして、新しいネットワークを追加して、インターフェイスを「VPN」、VPNタイプは「L2TP over IPSec」を選択。サービス名は任意です。今回はわかりやすいように「マイIP」にしておきます。

インターリンクから提供された、「サーバーアドレス(VPNサーバーのホスト名)」と「アカウント名(ユーザー名)」を入力します。次に「認証設定」をクリック。

ユーザ認証の「パスワード」は登録時に提供されたを情報を入力。コンピュータ認証は「共有シークレット」を選択します。「共有シークレット」は登録後にメールで送られてきます。それを入力して「OK」をクリック。

「メニューバーにVPNの状況を表示」にチェックを入れておく。

次に、詳細をクリック。

上から3つ目の、「すべてのトラフィックをVPN接続経由で送信」にチェック。ここのチェックしないと今までの設定をしてもVPN接続されないので注意が必要。これはセカイVPNでも同じだよ。

適用をクリックして登録完了。

「メニューバーにVPNの状況を表示」にチェックを入れたので、メニューにアイコンが追加される。

任意で入力した「サービス名」がこちらに表示される。これをクリック。

接続中から接続時間が表示されたら無事、マイIPを利用中です!

どこからでもグローバル固定IPアドレスを利用できるサービス

固定IPアドレスが提供されないプロバイダーやネットワーク環境からでも、グローバル固定IPアドレスが利用できるサービスです。お申し込み後、その場でIPアドレスを発行しますので、即日から利用できます。

旅行や出張に行く前に、2ヶ月間無料サービスに登録しておこう。

2ヶ月間は無料で使えるから、とりあえず登録して試してみれば!?

そうだね、こんど出張先のホテルからサーバーにアクセスする必要があるから、2ヶ月間無料のお試し登録をして繋げてみよっと!

マイIPがあれば海外から日本のエッチな動画が気兼ねなく見られるな、フフフ。

ユウヤの固定されたIPアドレスがそのサイトになんどもアクセスされてるログが残るってことね。。。

最大2ヶ月の無料体験サービスがあるから、出張とかに行く前に登録しておけば安心だね。すぐに使えるし、いつでも退会できて違約金もないしね!

どこからでもグローバル固定IPアドレスを利用できるサービス

固定IPアドレスが提供されないプロバイダーやネットワーク環境からでも、グローバル固定IPアドレスが利用できるサービスです。お申し込み後、その場でIPアドレスを発行しますので、即日から利用できます。